2009年04月08日

実写版ドラゴンボールを見た

お前らの元気を根こそぎオラによこせorz
posted by しまけん at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月05日

これは花見ではない

ミステリアスアングルである。
posted by しまけん at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月27日

不況の波をかぶった

 今の会社、4月での昇給は凍結で、10月までお預けだって。
 昇格は無いだろうと思ってたけど昇給もか。

 まぁこの御時世、親会社のあの業績じゃ仕方ないわな。
posted by しまけん at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月23日

WeeklyReview

 これまで何度かやった WeeklyReview だけど、元ネタのフレームワークが自分の生活や価値観にそぐわないせいか窮屈な感じがしてました。

 考えるに、自分の中で評価軸や評価単位/粒度が定まってないのが原因なんだろうなー。
 自分にとっての誇りや目標が何なのかわかってないままウンウン唸っても前に進まない。いや、前に進んでるかわからない。
 「どこに向かいたいの?」がはっきりしないまま「5メートル進みました」と言っても、それが前進なのか後退なのか判断がつかない。

 一方でこういった問いを定期的に自分に投げて皆の見える場で考えるというのがすっごい効果あるのも確か。
 4行日記みたいに自己分析としてやるって考え方もあるんだろうし。

 でも、この形式だとどうも身構えてしまう。
 身構えちゃうからってやらないよりかはマシなはずなんだけどなー。

 だめ、今週もパス。
posted by しまけん at 01:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月22日

サーバを買った。

 HP の ML115 G5NTT-X Store で
 CPUは Athlon 1640B、シングルコアの 2.7GHz。メモリ 512MB、ディスク 160GB、OS 無し。
 送料/税込で 11,750円。今朝発注して、既に発送済みとのメールあり。
 あまりに安すぎたんで 4,000 円追加でメモリを 4GB にした。

 ただ、OS は Vista か XP か思案中。いずれにしても新規購入になるんで。
 今ならあと 4,000円でメモリ 8GB だしクアッドコアにするのも 12,000 円だしなー。64bit Vista の世界に興味はあるけど、でも用は無いんだよなー。

 いわゆるサーバ用途ではなく、普通にデスクトップマシンとして利用予定。
 仕事上の勉強も PC でやることが多いので、仕事道具の買い足しというか文房具のリファインというか、そういう目的。

 フル HD のデュアルモニタにするのため DVI 出力を2個持ってる RADEON HD 3650/512MB なビデオカードは購入済み。デュアルモニタにすると生産性が上がるのだ。
 これもプラス3万円程度の追加投資でできちゃうんだからすごい。
 興味だけで 64bit Vista に手を出すよりか、やっぱりこっちにチカラ入れよう。

 …OS 込みで(=OSに1.5万円かけても)、フル HD な液晶モニタ一台までならトータルで多分 5 万円を切る範囲に押さえられそう。
 デュアルモニタ化で 8 万円、クアッドコア&メモリ 8GB で 10 万円を惜しくもオーバーといったところ。

 安くなったもんだねぇ。
posted by しまけん at 23:55 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月16日

ジャパニメーションの新たな地平

 見てきましたよ実写版 YATTER MAN。

20090114123035.jpg

 いいね、マンガ映画。
 含みを色々持たせた意味での「マンガ映画」。

 実写化というけれど、実態はほとんど CG 化といった方がいい。
 アニメな動きをアニメ的なまんま動かしてくれる。
 ジュラシックパークが16年前の映画になった今、こういった方面へ映像技術の完成度がドンドン上がっていて嬉しい限り。

 そんな中で「実写化」として凄かったのは深田恭子のドロンジョと生瀬勝久のボヤッキーのハマリっぷり。配役の妙とはこのこと。
 配役を聞いた瞬間に「おぉ!」と思った生瀬勝久に対して不安があった深田恭子だけど、微妙な間延び感と「このスカポンタン!」っていうセリフの微妙に M っ気を誘うニュアンスは彼女じゃなきゃ出せないんじゃないかと思う。
 逆に、見終わってみればドロンジョって部下は持ってるけど本人は特に強みのない、子供っぽい欲望で動いてるだけの女だという気づきもあり、ますます(失礼ながら)深田恭子に合ってる気がしてきた。
 さらに失礼になるけど、悪役に対して影が薄いヤッターマン側も、適度に存在感が薄い配役で変なリアリティがあった。

 そういった映画化こその要素がありつつ、チンコだのおっぱいだのといった子供アニメなシーンを真っ正面からガンガンぶつけてくる。
 冒頭のシーンの渋谷ハチ公前ならぬ渋山ハッチ公像でタツノコアニメのみなしごハッチ友情出演とか、TSUTAYA の看板が TSUBOYA になっててハクション大魔王のツボの絵になってたりとか小ネタ満載。
 やりようによってはハリウッド大作と張り合えるようなポテンシャルを持ってるのに自ら身をやつしていく監督の作家性に敬服せざるを得ない。
 いやホント、タツノコやらジャニーズやら松竹やら多方面から色々横やりが入りそうなもんなのに、「楽しんで作っちゃいました!」感が満面のフィルム。

 キャシャーンやデビルマン(おそらくはドラゴンボールも)なんかが映画化に際して改変を入れたのが「逃げ」に見えるほど、真っ正面から真剣に馬鹿な原作を馬鹿なまんまやり切るとこが素敵。



 全部(そう、全部)見終わった後の暗転の中で、劇場にいた幼稚園くらいの子供が「おしおきだべ〜!」って言ってるのが聞こえて微笑ましく思ってしまった。
posted by しまけん at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月14日

Re:バイブル

 一個前のエントリで「買って三年」などと書いたけれど、実際には6年前だった。

ドラッカー名著集1 経営者の条件
P.F.ドラッカー
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 1130
おすすめ度の平均: 5.0
5 名著
5 社会人が最初に読み、最後まで読み続けるべき名著中の名著
5 今の時代だからこそ読みたい一冊
5 耳が痛い本
5 原典の持つパワー


 改版され表紙も変わり、今はハードカバーのシリーズになってます。

 偶然ってのはあるもんで、Amazon に行ってたまたまこの本のページを見たら、2003/3/14に発送済みって表示されてた。社会人一年目の終わり間際の、ジャスト6年前、か…。
 三年だと勘違いしたのは、手元の本の奥付に2005年11月24日の21刷って書いてあったから。
 多分、Amazonで買った方は誰かにあげて、自分で買い直したんだろう。
 何人かにギフトとして贈ってるし。

 …あれ、てか 2005年11月って、著者のドラッカーが亡くなった時やん…。
 確認したら、亡くなったのは11月11日。追悼コーナーとかできての対応刷ってことか。複雑だ。
 当時、私は中国に常駐していて、月イチで入出国してて、成田のホテルで開いた nikkei.co.jp で訃報を知って思わず声をあげたもんです。
 一緒にいた彼女(今の妻)に誰だか説明したっけなぁ。

 その後、読めやしないのに英語版と中国語版も購入。

 KC380152.jpg
 


 写真には写せませんが、英語版のオーディオブックも iTuens store で買いました。


 だけど中身は全然身につかず、未だに書き込みを加えたり赤線引いたりしてます。
 定年するまでの間に、消化しきれないのかもな…。
posted by しまけん at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月10日

バイブル

KC380151.jpg 買って三年、幾度となく読み返したはずなのに、帰りの電車で読みながら16ページまでの間に二度、書き込みをした。

 西欧人がマタイ伝やルカ福音書を暗唱するように、いくつかのフレーズは暗唱できてしまう。
 まさにマイバイブル。

 学べてる量でいったら、(ブックオフで700円で売ってるこの本に)20万円くらい払ってもいいんじゃないだろうか。
posted by しまけん at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月05日

オトナの時間です

 仕事が忙しすぎてワケわかりません。
 日々、事件に近いことが起こってドラマチック過ぎて仕方ない。

 でも、不思議なモンで数日経つと忘れちゃうんですよねー。
 以前にも書いたな。
 もちろん大勝利やら大敗北やら、怒りに震えたり救われたり色々なんですけど。

 子供の頃はなんでもない毎日がすごく長く感じた。
 大人になって当時とは比べようがないほどダイナミックレンジの広い生活をしてるのに、時が短く感じる。

 子供の頃の感性で今みたいな生活してたらホントに毎日が映画だな。

 帰り道、コート着て西新宿を歩きながら iPod で葉加瀬太郎のアナザースカイ(ANAの機内で離着陸前後に流れてるアレ)を聞きながら帰ってるけど、まさにエンドテーマですわ。
posted by しまけん at 02:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月26日

俺は俺のモノだが俺だけで俺が規定できるわけじゃない

 ロイター:「会社は株主のもの」は誤った考え、私になじまない=与謝野財務相
「一時期、会社は株主のものという誤った考えが広まった。会社は株主のものという考え方は私にはなじまない」と語った。同相は「会社のステークホルダー(利害関係者)は株主だけでなく、従業員、経営者、お得意さま、下請けなど。株主はステークホルダーのうちの1人だ」と述べた。
 法律を調べるのって久しぶり。会社法の第二百九十五条によれば、株主総会は会社の組織、運営、管理その他株式会社に関する一切の事項について決議することができ、またこの法律で定められた株主総会の権利を覆すような定款は無効だとされてます。

 会社は、正確には株式会社は、株主のもの。
 ステークホルダーも大切ではあるけれど、決して所有者ではない。
 ステークホルダーは会社に対して文句を言ったり不買・ストなどの運動をすることはできるけど、決議権は持ってない。

 私という人間にとって、私と関わりのある人たちはとてもとても大切で蔑ろにはできないれど、でも私の主人ではない。決して。
 それと一緒。

 財務・金融・経済財政相のトップが「株主はステークホルダーのうちの1人だ」とは…なげかわしい限り。

 まぁ、日本という国に対する決議権は選挙の際に公使させてもらおう。
posted by しまけん at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月22日

WeeklyReview 2/22

 キミの人生を変える7つの質問

 一週空けたのでネタ的には2週まとめて。
1.来週は何を改善すべきだろうか?
 帰宅時間。沖縄行く前日もタクシーで3時帰りでした。あは。
 もっと言うと、帰宅が遅れる原因になってるのはチームメンバーの仕事っぷりの非効率さなんだよなー。

2.今週誇れることは何だろうか?
 沖縄で選んだホテルが良かった。航空券がマイルで賄えたうえ、ANAのキャンペーンでさらに割安だったのでなんの心配もなしに選べた。
 プライベートビーチ万歳。これで天気が良かったらねぇ。クリックで一旦飛んでその先で再度クリックで拡大。(めんどくさ)
 CIMG0769.JPG

3.今週の最大の達成は何だろうか?
 桃鉄USAで陰陽師カードの極悪な使い方開発。星に願いをカードを使わせて、カードを買っては売り買っては売りを繰り返し、ほぼ無一文&カード無し状態に。
 比較的、時を選ばないのが極悪。ちなみに最強パターンは敵がキャッシュを失ったタイミングでしかけ、売る物件をこっちが選ぶ。独占駅の安い物件ばかり売りまくる。

4.人生の目標に近づくために今週自分がしたことは何だろうか?
 簿記の勉強再開…っていうか中小企業診断士向けの再確認だけど。
 「自立」が人生の大きなテーマなので、会社に依存しない状態を目指す一歩ってことで。

5.今週自分にとって難しかったことは何か?その理由は?
 沖縄初日の運転。文字通りバケツをひっくり返したような超土砂降りで最悪の視界の中、ナビがトチ狂ってアップダウンのある細い道に案内しやがった。
 運転に慣れててもあれは怖かったと思う。

6.今週一番時間の無駄だったのは何だろうか?
 チームメンバーへの付き合い…というか監督。
 もっと効率的に指導しないと自分の時間を喰われるばかり。
 この分野に関しちゃホント素人なんだと痛感。

7.今週恥ずべきことは何だったろうか?
 借金脱出できてないことかなー。


 おまけ。
 沖縄の美ら海水族館のムービー。
 こんな感じのパノラマなスポットがあって、


 そこでこんな感じで見れます。
posted by しまけん at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月21日

目で見てわかる財務諸表

 ユーレット
 これは凄い。なんかわかった気になってしまう。

 試しに日本マクドナルド

 上場している日本の企業なら全部見れる。
posted by しまけん at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月08日

WeeklyReview 2/8

 キミの人生を変える7つの質問

 今週エントリ無かったがやるぜ。
1.来週は何を改善すべきだろうか?
 普通に勉強。今週は仕事が忙しかったせいもあるけど、量が足りてない。

2.今週誇れることは何だろうか?
 ウチは共働き(DINKS)で普段から帰りは駅で待ち合わせ、一緒に帰ってます。
 木曜の夜は私が終電帰りでしたが、妻は最寄りのモスバーガーで待っててくれました。誇りです。

3.今週の最大の達成は何だろうか?
 言っていいかな?客先 PC でなぜか自分の PC だけ admin 権限のパスワードが不明だったので、ゴニョゴニョ。
 admin でないとできない各種メンテ作業をやって懲戒的に。いや、超快適に。適切に変換するな ATOK 。
 ホントに日々の作業が変わるんだよね。

4.人生の目標に近づくために今週自分がしたことは何だろうか?
 先週同様、妻を大切にシリーズですが、たまったマイルで来週末に沖縄行ってきます。その予約入れました。色々プランニング中。

5.今週自分にとって難しかったことは何か?その理由は?
 チームメンバーのコントロール。何か知識を教えるっていう指導は楽だけど、勝手な先走りをさせずに仕事を進めるのって難しい。

6.今週一番時間の無駄だったのは何だろうか?
 眠気による集中力不足。
 どうにかならんかなー。

7.今週恥ずべきことは何だったろうか?
 通勤途中、iPod でソリティアができることに気づき、操作方法を探りながらやった。
 二駅乗り過ごして 15 分遅刻した。
posted by しまけん at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月02日

WeeklyReview 2/1

 キミの人生を変える7つの質問

 3連投だがやるぜ。
1.来週は何を改善すべきだろうか?
 運動だ運動。今週というか1月はジムに2回しか行ってねぇ。

2.今週誇れることは何だろうか?
 仕事で年次決算対応からの改善提案資料作ったんだけど、それが部長相当職と課長相当職とに認められたこと。
 「構成と論理展開はコレでいい、コンサルタントが作るのはコレがすべてだ(=基本は押さえてる)」と言ってもらえたこと。
 落ち着いて考えるとコンサルタントとして独力で作った、いわゆる「問題解決のための提案資料」はコレが初なワケで、独力の初仕事でこれなら誇っていいだろー。

3.今週の最大の達成は何だろうか?
 上で触れた提案資料。

 …達成したことと誇れることって普通にカブるよね…。
 accomplishment に対する proud ってのはニュアンス違うか。

4.人生の目標に近づくために今週自分がしたことは何だろうか?
 うーん、週末に妻とサラコナークロニクルズ鑑賞ダイ、パプワ輪読
 上の資料作りで、平日は帰りが遅かったり仕事持ち帰ったり微妙に上の空だったりなので夫婦の会話の機会作り。過去(子供時代)と現在で共通の思い出の確かめ合い。
 人生の目標か?っていうと微妙だけど、妻との時間を大切にするのが優先事項ってのは間違いなかろう。異論は認めん。

5.今週自分にとって難しかったことは何か?その理由は?
 心理的なバランス取りや気持ちの切り替えかなー。
 やっぱり2で挙げた仕事の存在はデカくて、完成した今はいいけど、抱えている間はずっと心の重しになってた。

6.今週一番時間の無駄だったのは何だろうか?
 仕事へのとっかかりの遅さ。
 いわゆる「今度から本気だす」マインドというか。

7.今週恥ずべきことは何だったろうか?
 妻が買ってきたミニポテチ 10 袋中、8 袋を一人で食べた。
 健康上も、妻に対してもサーセン。
posted by しまけん at 02:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

ダイの大冒険&パプワくん

 ブックオフで 105 円のコミックスを大人買い。

ドラゴンクエスト―ダイの大冒険 (1) (ジャンプ・コミックス)
三条 陸 稲田 浩司
集英社
売り上げランキング: 197432
おすすめ度の平均: 4.5
5 随所に感じられる鳥山明のエッセンス
4 ジャンプの優等生
5 不朽の名作
4 全体的にまっとうな感じ
4 DQだけど、独立してる

南国少年パプワくん (1) (ガンガンコミックス)
柴田 亜美
エニックス
おすすめ度の平均: 4.0
5 笑いと感動あり
3 パプワ最高!
3 PAPUWAファンも是非!
2 んばば んばばば んんばんば(;'Д`)ハァハァ
5 シンタローに感情移入して読もう!


 両方とも私が小学校から中学校くらいの時にやってたマンガ。
 初期しか読んでなくて、途中あやふやなのでまとめ買い。

 一冊 105 円、ダイが15巻まで、パプワが全7巻なので合計 2,310 円。
 これだけ楽しめたらまぁ安いだろぉ〜。

 パプワの方は初期のパプワ島の生態と「今度はどーゆー芸人さんが来たんだ?」なガンマ団の面々しかイメージなかったので、後半のホモファミリー入り乱れは読んでて途中からわからなくなってった…。
 似たような絵で想いの矢印が複雑で脳内に人物相関図が保持できない。
 なので後半はかなり飛ばし読みだったけど、普通に懐かしかった。
 密かに驚いたのは裏面に書いてある消費税が 3% だったコト。

 ダイは巻数が多いので途中まで。ミストバーンが鬼岩城ロボットに乗ってやってきたとこまで。
 こっちは現役の時は vs ヒュンケルまでは読んでて、それ以降はチラ見(バランが父親なのは知ってる、なんかアバンが復活してたのも見た)程度だった。
 ギガブレイクなんて、本家ドラクエ8に逆輸入されてたじゃんな発見もアリ。

 なんつーかベタな展開なんだよなー。
 「ピンチだからそろそろ“過去の強敵だけど味方になったヤツ”が来る頃だ」感がヒシヒシと感じられたり。
 子供向けマンガなんだからそれでいいのかもだけどね。
 ブリーチやナルトも程度の差こそあれ、似たようなもんだし。その点、HUNTER×HUNTER はホントすげぇよ。

 でも、やっぱりこれも自分が体験した「少年時代の冒険」の1つなんだよなー。
 懐かしさとはまた違う肯定的な感覚。

 ダイだからか。
 この道わが旅なんだよ。
 うまく言語化できないけど、キャンパスノートに鉛筆書きした、ボロボロのふっかつのじゅもんノートなんだよ。

 あ〜、言葉にならんこの感覚。
 共有できる人はおらんかのぅ。
posted by しまけん at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月29日

広告で「…マジか?」と思う

newspaper.JPG

 新宿駅西口の円柱群に大量に貼られた、読売新聞の広告の1つ。

 読売新聞はどんだけ読者を馬鹿にしてるんだ。
 情報を鵜呑みって。

 何に対しても「本当か?」という健全な検証眼を持つのは情報リテラシの超基本だし、「本当か?」と思った後に自分から起こせるアクションをネットがどれだけ助けてくれることか。
posted by しまけん at 01:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月24日

Wall-E の起動音

 映画 Wall-E/ウォーリー で、「ずっとひとりぼっちだった」ウォーリーが太陽充電するシーンがあります。



 Mac の起動音だ…。
 観た時は気づかなかった…。
posted by しまけん at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月20日

むしろラブジェネ世代

 ロスジェネって言葉を今日、初めて知りました。

 はてなキーワード:ロスト・ジェネレーション
 バブル崩壊後の就職氷河期「失われた10年」に社会に出た、25歳〜35歳(2007年現在:1970年代生まれ)の世代を指す言葉として、朝日新聞が定義した。
 非正規雇用が増え、賃金格差が広がった世代。
 1977年生まれで31歳の私は直撃だったんじゃないですか。

 Wikipedia:失われた世代
3.日本の就職氷河期世代の別称。
 Wikipedia:就職氷河期
これによって、1993年から2005年に就職する新卒者が、困難な就職活動を強いられ、非正規雇用に泣き寝入りする者が大量に現れた。
1999年以後の就職難を、それ以前のものと区別する意味で「超就職氷河期」と呼ぶこともある。
 Wikipedia に添付された 1988 年から 2007 年までの有効求人倍率を見ると、2002 年が 0.54 倍で大底。

 …ワタクシ、勉強が大好きなもんで高校出てから自主的に一年勉強し、大学入ってからも一年余計に勉強してました。
 なので就職(入社)は 2002 年春でした。
 ヘッドショットだったんじゃないですか。

 うっわー、全然自覚なし。
 自分はロスジェネらしいですが、うまいことすり抜けられてたんだと思います。
 「内定者をヨソに逃がさないよう海外旅行に連れて行った」なんていうバブル期の話と比べるとさすがにアレですが、希望通りの会社には入れたし、景気回復期の追い風もあってか2度転職できたし。

 まぁ、振り返ってみれば就職活動はかなり精力的だったと思います。
 設備などは充実しまくっているものの偏差値は 50 を切る私立大を一浪一留だったのでヤバいという自覚はあり、それなりの努力はしました。
 当時の手帳はホントに真っ黒だったし、都内在住だったのに電車賃が足りなくなって、昼間の就活に影響が出ないようにって朝刊配達のバイトやったし。


 一方でラッキーもたくさんありましたけどねー。

 実力主義の助教授がコンピュータ関連の講義を持ってて、「通商産業省の情報処理二種(現、経済産業省の基本情報処理技術者)の資格取ったら講義全欠席でも単位やる」と言ってて、それをきっかけに資格を取ってたり。
 留年したせいで時間が余ったので暇つぶし半分、単位確保半分で上級教養科目の社会心理学取って、テーマは自由設定ってことだったんで「就活に向けた自己分析」を心理学者と週イチで議論できたり。
 たまたま見かけた日経ビジネスの「ソリューションの魔術師」ってタイトルの富士通のIT部門の特集が大ビンゴで、これを元ネタにすれば企業研究で富士通関連会社は負け知らずだったり。
(ちなみに見かけたのは大学の就職課で、富士通の側が学生向け広告のつもりで配布したもの。皆、見てないものなのね)

 何より感謝は大学に入れてくれたうえに2年分の仕送りと学費を負担してくれた両親。
 努力もラッキーもその先の実りも、あの土台があってこそ。
posted by しまけん at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

はい、マイケル

 きゃらナビ:モデルNA

 ナイトライダーと聞いた時には 2.4 カズミーくらいのテンションだったけど、聞いてみたら普通にナビされてションボリだよ…。
 このコメントの通りさ…ファンを中途半端に喜ばせちゃいけない。
 
 てか関連で知った MAPLUS E-100MP の方が熱い。3.7カズミー。
 バトーさんがあるならタチコマもあったっていいじゃない。(違

 こっちの方がアスラーダとか出してくれそうな気が…
posted by しまけん at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月19日

風邪が流行ってます

 現在16名のプロジェクトメンバーのうち、5名が病欠。うち1人は医者に行ってインフルエンザ確定。
 昨日の新年会も風邪で2人休みだったしなー。

 厚生労働省によれば、風邪の対策でやっぱりいいのは古くから言われる「手洗い・うがい」らしいですよ。
 皆様もご自愛下さいませ。
posted by しまけん at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。