2009年02月26日

俺は俺のモノだが俺だけで俺が規定できるわけじゃない

 ロイター:「会社は株主のもの」は誤った考え、私になじまない=与謝野財務相
「一時期、会社は株主のものという誤った考えが広まった。会社は株主のものという考え方は私にはなじまない」と語った。同相は「会社のステークホルダー(利害関係者)は株主だけでなく、従業員、経営者、お得意さま、下請けなど。株主はステークホルダーのうちの1人だ」と述べた。
 法律を調べるのって久しぶり。会社法の第二百九十五条によれば、株主総会は会社の組織、運営、管理その他株式会社に関する一切の事項について決議することができ、またこの法律で定められた株主総会の権利を覆すような定款は無効だとされてます。

 会社は、正確には株式会社は、株主のもの。
 ステークホルダーも大切ではあるけれど、決して所有者ではない。
 ステークホルダーは会社に対して文句を言ったり不買・ストなどの運動をすることはできるけど、決議権は持ってない。

 私という人間にとって、私と関わりのある人たちはとてもとても大切で蔑ろにはできないれど、でも私の主人ではない。決して。
 それと一緒。

 財務・金融・経済財政相のトップが「株主はステークホルダーのうちの1人だ」とは…なげかわしい限り。

 まぁ、日本という国に対する決議権は選挙の際に公使させてもらおう。
posted by しまけん at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月22日

WeeklyReview 2/22

 キミの人生を変える7つの質問

 一週空けたのでネタ的には2週まとめて。
1.来週は何を改善すべきだろうか?
 帰宅時間。沖縄行く前日もタクシーで3時帰りでした。あは。
 もっと言うと、帰宅が遅れる原因になってるのはチームメンバーの仕事っぷりの非効率さなんだよなー。

2.今週誇れることは何だろうか?
 沖縄で選んだホテルが良かった。航空券がマイルで賄えたうえ、ANAのキャンペーンでさらに割安だったのでなんの心配もなしに選べた。
 プライベートビーチ万歳。これで天気が良かったらねぇ。クリックで一旦飛んでその先で再度クリックで拡大。(めんどくさ)
 CIMG0769.JPG

3.今週の最大の達成は何だろうか?
 桃鉄USAで陰陽師カードの極悪な使い方開発。星に願いをカードを使わせて、カードを買っては売り買っては売りを繰り返し、ほぼ無一文&カード無し状態に。
 比較的、時を選ばないのが極悪。ちなみに最強パターンは敵がキャッシュを失ったタイミングでしかけ、売る物件をこっちが選ぶ。独占駅の安い物件ばかり売りまくる。

4.人生の目標に近づくために今週自分がしたことは何だろうか?
 簿記の勉強再開…っていうか中小企業診断士向けの再確認だけど。
 「自立」が人生の大きなテーマなので、会社に依存しない状態を目指す一歩ってことで。

5.今週自分にとって難しかったことは何か?その理由は?
 沖縄初日の運転。文字通りバケツをひっくり返したような超土砂降りで最悪の視界の中、ナビがトチ狂ってアップダウンのある細い道に案内しやがった。
 運転に慣れててもあれは怖かったと思う。

6.今週一番時間の無駄だったのは何だろうか?
 チームメンバーへの付き合い…というか監督。
 もっと効率的に指導しないと自分の時間を喰われるばかり。
 この分野に関しちゃホント素人なんだと痛感。

7.今週恥ずべきことは何だったろうか?
 借金脱出できてないことかなー。


 おまけ。
 沖縄の美ら海水族館のムービー。
 こんな感じのパノラマなスポットがあって、


 そこでこんな感じで見れます。
posted by しまけん at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月21日

目で見てわかる財務諸表

 ユーレット
 これは凄い。なんかわかった気になってしまう。

 試しに日本マクドナルド

 上場している日本の企業なら全部見れる。
posted by しまけん at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月17日

プログラマのスキル

 ちょいと変則的な引用をするけど;

GoTheDistance:プログラマの誇りを減衰しないビジネスモデルを
山本大@クロノスの日記:プログラマーの誇りを見せ付けろ
 この業界の問題、それはプログラムが、新人〜3年目の作業と位置づけられていることだ。
 僕はこの認識を変えたい。
 だから徹底的に、スキルの差によってどれ程のパフォーマンス差が出るか示したいと思った。
 顧客は疑問に思ってくれるだろう。
「なぜ既存機能よりも情報量の多い、この機能がこんなに早いのか?」と
 そして問い合わせてくれたら良いと思う。なぜこの機能はこんなに早くて、他の機能はウンザリするほど遅いのかを。
 そのときには、答える。
 プログラミングスキルの差としか言えませんと。
 その差を真っ当な経済的価値に転換するにはどうしたらいいと思いますか?
 ぶっちゃけ、ここだと思うんですよ。一番考えなくちゃいけないのは。

 「この業界」とは広い意味での IT 業界ではなく、SI 業界の話。
 SI、System Integration。
 顧客企業、例えばトヨタとか三井住友銀行とか新日本製鐵のためにほぼオーダーメイドで業務システム=仕事に使う IT システムを構築する業界。

 残念ながら、本当に残念ながらこの業界でのプログラマの地位や給与は低い。
 SE、Systems Engineerという職業が別途定義されてて、「個々のプログラムを作るのがプログラマ、全体の設計をするのが SE」という位置づけになっており、例えばイーキャリアプラスによる調査でも年収差ははっきりと出ているし、年齢が上がるに従ってプログラマ人口は減っている。

 これってこの業界の構造的な相違の問題であり、この業界に対して「プログラマの復権を!」と言うこと自体が間違いなんじゃないかなぁ…と思う次第。

 SI の世界ってビル建築に近いものがあって、数人の建築士が図面を引いたら、あとは巨大な建機(ミドルウェアね)と人海戦術で組み上げていく。そして組み上げる段階に入ったら個々人の腕の善し悪しなんて関係ない。
 実はむしろ逆で「腕のいいプログラマ」が活躍する余地のある場というのは「腕の悪いプログラマ」が全体の品質を落とす可能性もある場であり、そんなの SI 業界のマネジメントが許すわけにはいかない。

 話を「その差を真っ当な経済的価値に転換するにはどうしたらいいと思いますか?」という問いに戻すと、残念ながら「需給っていう経済の基本の部分でズレちゃってますよ」というのが私の答え。
 少なくとも SI 業界が使っている意味でのプログラマを考える限りは。

 宮大工には宮大工の仕事場ってものがあって、それはまったく否定しない。
 でもビル建築の現場にはいらんよ…っていう話。
 むしろそのスキルを活かす場で存分に活躍してイノベーションを起こしてくれ、って話。
 企業なら Google やはてな、個人でだって今なら Apple の AppStore やあるいは Web サービスで世界を相手に個人プログラマがビジネスできる場が出来てるんだし。

 工場で有用なのは、個々の作業に熟練した人材よりも、作業をカイゼンしそれを展開するチカラを持った人材。
 宮大工が大手ゼネコンに入社して材木にカンナ引くなんてありえないのと一緒。
 それと同じで、SI の世界で需要があるのは有能なプログラマではなくて、無能なプログラマでもそれなりの仕事ができるようにしていく人の方。

 ただ、そんなプログラマの間でも不勉強な人間と努力を続けてる人間とにキッチリと差をつけるべきだとは思うんだけど…
 それが現場にモチベーションを運ぶだろうし、引用元で語れてる通り、ある程度以下のスキルの人ばかりだとどう頑張っても良いものは作れないし。

 かといってそれを適切に計測し評価できるのか?
 できたとして、まっとうな経済的価値に転換できるのか?
 ましてや顧客との契約形態や自社の給与体系と折り合いがつくような解があるのか?
 …といった所には答えを持っていないです。

 うむ。

 それに、いわゆる SI 業界の市場需給とプログラマの人材市場の需給をうまいこと繋げられることができたなら、顧客にとっても望ましい自然淘汰が起こるはずなので是非是非やってみたい話ではある。

 うぬ。

関連:しまけん Blog 「あの旗 打ち抜け」
posted by しまけん at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年02月08日

WeeklyReview 2/8

 キミの人生を変える7つの質問

 今週エントリ無かったがやるぜ。
1.来週は何を改善すべきだろうか?
 普通に勉強。今週は仕事が忙しかったせいもあるけど、量が足りてない。

2.今週誇れることは何だろうか?
 ウチは共働き(DINKS)で普段から帰りは駅で待ち合わせ、一緒に帰ってます。
 木曜の夜は私が終電帰りでしたが、妻は最寄りのモスバーガーで待っててくれました。誇りです。

3.今週の最大の達成は何だろうか?
 言っていいかな?客先 PC でなぜか自分の PC だけ admin 権限のパスワードが不明だったので、ゴニョゴニョ。
 admin でないとできない各種メンテ作業をやって懲戒的に。いや、超快適に。適切に変換するな ATOK 。
 ホントに日々の作業が変わるんだよね。

4.人生の目標に近づくために今週自分がしたことは何だろうか?
 先週同様、妻を大切にシリーズですが、たまったマイルで来週末に沖縄行ってきます。その予約入れました。色々プランニング中。

5.今週自分にとって難しかったことは何か?その理由は?
 チームメンバーのコントロール。何か知識を教えるっていう指導は楽だけど、勝手な先走りをさせずに仕事を進めるのって難しい。

6.今週一番時間の無駄だったのは何だろうか?
 眠気による集中力不足。
 どうにかならんかなー。

7.今週恥ずべきことは何だったろうか?
 通勤途中、iPod でソリティアができることに気づき、操作方法を探りながらやった。
 二駅乗り過ごして 15 分遅刻した。
posted by しまけん at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月02日

WeeklyReview 2/1

 キミの人生を変える7つの質問

 3連投だがやるぜ。
1.来週は何を改善すべきだろうか?
 運動だ運動。今週というか1月はジムに2回しか行ってねぇ。

2.今週誇れることは何だろうか?
 仕事で年次決算対応からの改善提案資料作ったんだけど、それが部長相当職と課長相当職とに認められたこと。
 「構成と論理展開はコレでいい、コンサルタントが作るのはコレがすべてだ(=基本は押さえてる)」と言ってもらえたこと。
 落ち着いて考えるとコンサルタントとして独力で作った、いわゆる「問題解決のための提案資料」はコレが初なワケで、独力の初仕事でこれなら誇っていいだろー。

3.今週の最大の達成は何だろうか?
 上で触れた提案資料。

 …達成したことと誇れることって普通にカブるよね…。
 accomplishment に対する proud ってのはニュアンス違うか。

4.人生の目標に近づくために今週自分がしたことは何だろうか?
 うーん、週末に妻とサラコナークロニクルズ鑑賞ダイ、パプワ輪読
 上の資料作りで、平日は帰りが遅かったり仕事持ち帰ったり微妙に上の空だったりなので夫婦の会話の機会作り。過去(子供時代)と現在で共通の思い出の確かめ合い。
 人生の目標か?っていうと微妙だけど、妻との時間を大切にするのが優先事項ってのは間違いなかろう。異論は認めん。

5.今週自分にとって難しかったことは何か?その理由は?
 心理的なバランス取りや気持ちの切り替えかなー。
 やっぱり2で挙げた仕事の存在はデカくて、完成した今はいいけど、抱えている間はずっと心の重しになってた。

6.今週一番時間の無駄だったのは何だろうか?
 仕事へのとっかかりの遅さ。
 いわゆる「今度から本気だす」マインドというか。

7.今週恥ずべきことは何だったろうか?
 妻が買ってきたミニポテチ 10 袋中、8 袋を一人で食べた。
 健康上も、妻に対してもサーセン。
posted by しまけん at 02:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

不況の波だろうが波に乗る

 ComputerWorld.jp:
 国内企業・公共団体のIT投資額、2009年度は6.8%減に


 これは来年の見通し。
 既に今年の「結果」として MS、Google、富士通、NEC、日立と決算が散々で人員削減も数千人から数万人単位で発表されてます。
 Accenture、IBM と Apple は好調なものの、それでも IBM は人員減らし。

 ちょっと前に書いた通り超就職氷河期の只中にいながら無知なせいでのほほんとしていた私も、最近は上に挙げたの以外でも各種経済指標がぼんやりとはわかるしアンテナを張るようになってて、やばいかなーという実感がボチボチ沸いて来ました。

 2度の転職を通じて「自分を売る」ことに関しては余り心配していないけど、でも買い手の側に買ってくれるだけのカネがなければどうしようもないよな−。

 …とはいえ、やれることは従来通り、自分の市場価値を上げる、市場との距離を縮める、市場を知るの3点ですけどね。
 何もしないのもマズい。でもワタワタしても仕方ない。

 もともと変化の早い業界だし「キャリア開発は山登りより波乗りの感覚で」がマイポリシー。
 不況の波だろうが、乗るしかないのだ。
posted by しまけん at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

ダイの大冒険&パプワくん

 ブックオフで 105 円のコミックスを大人買い。

ドラゴンクエスト―ダイの大冒険 (1) (ジャンプ・コミックス)
三条 陸 稲田 浩司
集英社
売り上げランキング: 197432
おすすめ度の平均: 4.5
5 随所に感じられる鳥山明のエッセンス
4 ジャンプの優等生
5 不朽の名作
4 全体的にまっとうな感じ
4 DQだけど、独立してる

南国少年パプワくん (1) (ガンガンコミックス)
柴田 亜美
エニックス
おすすめ度の平均: 4.0
5 笑いと感動あり
3 パプワ最高!
3 PAPUWAファンも是非!
2 んばば んばばば んんばんば(;'Д`)ハァハァ
5 シンタローに感情移入して読もう!


 両方とも私が小学校から中学校くらいの時にやってたマンガ。
 初期しか読んでなくて、途中あやふやなのでまとめ買い。

 一冊 105 円、ダイが15巻まで、パプワが全7巻なので合計 2,310 円。
 これだけ楽しめたらまぁ安いだろぉ〜。

 パプワの方は初期のパプワ島の生態と「今度はどーゆー芸人さんが来たんだ?」なガンマ団の面々しかイメージなかったので、後半のホモファミリー入り乱れは読んでて途中からわからなくなってった…。
 似たような絵で想いの矢印が複雑で脳内に人物相関図が保持できない。
 なので後半はかなり飛ばし読みだったけど、普通に懐かしかった。
 密かに驚いたのは裏面に書いてある消費税が 3% だったコト。

 ダイは巻数が多いので途中まで。ミストバーンが鬼岩城ロボットに乗ってやってきたとこまで。
 こっちは現役の時は vs ヒュンケルまでは読んでて、それ以降はチラ見(バランが父親なのは知ってる、なんかアバンが復活してたのも見た)程度だった。
 ギガブレイクなんて、本家ドラクエ8に逆輸入されてたじゃんな発見もアリ。

 なんつーかベタな展開なんだよなー。
 「ピンチだからそろそろ“過去の強敵だけど味方になったヤツ”が来る頃だ」感がヒシヒシと感じられたり。
 子供向けマンガなんだからそれでいいのかもだけどね。
 ブリーチやナルトも程度の差こそあれ、似たようなもんだし。その点、HUNTER×HUNTER はホントすげぇよ。

 でも、やっぱりこれも自分が体験した「少年時代の冒険」の1つなんだよなー。
 懐かしさとはまた違う肯定的な感覚。

 ダイだからか。
 この道わが旅なんだよ。
 うまく言語化できないけど、キャンパスノートに鉛筆書きした、ボロボロのふっかつのじゅもんノートなんだよ。

 あ〜、言葉にならんこの感覚。
 共有できる人はおらんかのぅ。
posted by しまけん at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。